人気ブログランキング |
愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
Top
続・うどん王国
2005年 06月 07日 *

続・うどん王国_e0022439_09251743.jpg


続・うどん王国_e0022439_09251760.jpg


うどん王国ではKin-yaさん邸、RYOさん邸も訪問した

Kin-yaさんは年齢が近く音楽の好みも似てるせいか システムから出る音は共感しやすい
Ayreのトラポ>MSBのDACII>Ayreのプリ>Krellのモノラルパワー>PMC MB-1
というシステムで広い専用部屋とあいまって非常に贅沢な構成である

今までお邪魔して「ぎゃふん」といわされたお宅のひとつだ

この構成で悪い音など出ないのは当たり前と思われるムキもあろうが 
そうとばかり言えないのがオーディオの面白いところであり
貧乏人が金持ちに一矢報えそうな気がする趣味でもある
的を得た対策やセッティング能力がなければ「ぎゃふん」といわせられるトコまではいかない

金持ちがそのシステムを鳴らしきる情熱と腕を持っていた場合は・・・
素直にシャッポ脱ぐしかないのが悔しいが w

先日お邪魔したときは新しく導入されたDACのせいか「前のほうが良かったよ」なんて生意気な感想を述べた
しかしさすがである その後必要と思われる対策がされしっかり調整されていた

以前からダイナミックレンジは大きく情報量も多かったのだがひとまわり以上スケールアップしている
緻密さが増したのに薄くなっていないのはMSBのDACの功績だろう

ここにお邪魔するたび「なんとかここに負けない音を出したい」と思う私である



次にお邪魔したのは若きハイエンダーRYO邸である
ここも何度かお邪魔しているがそのたびなにかしらシステムやセッティングに変更がある
本人談によれば収入のほとんどをつぎ込み文字通り心血を注いだシステムだそうだ
一生懸命働いてそのなかで創意工夫も加えて造りあげたシステムで非常に好感が持てる

トラポは暫定のTEAC>dCS950>Jefのプリとパワー>Wilson という構成だ

なによりも若いせいか耳がよく機器への評価においては「クソ耳」な私よりも信頼がおける
自身の好みをよく把握してそのベクトルにむかって機器を揃えていく能力は端倪すべきものだと思う

今回の音ははっきり言って以前より一歩後退であろう
トラポとDACの変更により以前の「頭からローションかぶって濡れ濡れで歌う女神」みたいな魅力は減った
dCSのDACはかなりの能力を持ったDACなのは疑うところのない事実だが
以前のほうが出てくる音に得がたい妖艶さがあり RYOさんの好みや個性が反映されたものだった

ここからRYOさんがどんな風にまとめ上げていくのか楽しみだ
オーディオに対するセンスがよくセッティング能力も確かな彼なので
遠くない将来「おおお!」と感嘆するような音を聴かせてくれるだろう


それにつけてもブログを始めて思うのは・・・
好き勝手に他人の装置を評価するのってけっこう快感である w

ということで明日はyukinyさん邸だ(仕事はいつするんだ?)

by darda95_215 | 2005-06-07 17:38 | オーディオ | Comments(0) *
<< yukiny邸襲撃 ページトップ ハイエンドうどん王国 >>
The Original Skin by Sun&Moon