愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
*

*
2014年 01月 29日 *
e0022439_12552924.jpg

ひさしぶりに島を出て20年ぶりにラスベガスに行った。
e0022439_12554924.jpg

やっぱりハワイは田舎だと感じる。
e0022439_12562360.jpg

e0022439_12563617.jpg
e0022439_12564647.jpg
e0022439_1257130.jpg
e0022439_12571256.jpg
e0022439_12572147.jpg
e0022439_12573122.jpg
e0022439_12573918.jpg
e0022439_12574818.jpg
e0022439_12575646.jpg
e0022439_12585967.jpg
e0022439_12591287.jpg
e0022439_12592029.jpg
e0022439_12593229.jpg
e0022439_12594636.jpg
e0022439_1259585.jpg
e0022439_130842.jpg
e0022439_1301760.jpg
e0022439_1302735.jpg
e0022439_1304040.jpg

島に戻って翌日ゴルフ。
e0022439_1311645.jpg



遊んでばっかりだな。
[PR]

2014年 01月 17日 *
街で充電できる「電気バイク」が実用されてた。

e0022439_2214746.jpg



[PR]

by darda95_215 | 2014-01-17 22:02 | bike | Comments(8) *
2014年 01月 02日 *
e0022439_22113987.jpg

右ドライバーを飛ばしたZingali95-215に換えてJBLC29AV-1を倉庫から引っ張り出し置いてみた。
e0022439_2214354.jpg

MoniterAudioのスーパーウーハーも置いてみる。
e0022439_2216563.jpg

残念ながらMoniterAudioからはハムが出ていたので即時撤収。
CounterpointSA3000>NeumannW444>JBL DSC260>CrownPS200>JBL C29AV1という組み合わせで聴く。


課題曲

おっぱいねーちゃん。
e0022439_22171161.jpg

ちっぱいおばちゃん。
e0022439_2217494.jpg

チャンデバの機能を使い159Hz以下を12octカーブでざっくり5dB上げ、サシスセソが気になるので周波数を換えながら気にならなくなる帯域を探り6kHzあたりをWd0.300tcくらいの狭さで3.0dB削る。
e0022439_22255984.jpg

ツマミは昨日お客様に出したチーズでジャックダニエルオンザロック。
e0022439_22414582.jpg

ハムがうるさいスーパーウーハーを使わずサイドテーブルにすると快適。
e0022439_2227083.jpg

BGMなら問題ないレベルでしかないがモノラルが案外楽しく聴ける。
e0022439_22275717.jpg

JBL2445+Radianフラムはとっくに売り飛ばしたので我が家で健常なドライバーはZingali純正だけ。
ピン位置の合わないアルミフラムは2441用に予備されているがピン穴を新たに開ける必要があるうえチタンエッジだ。

どっちにしても面倒な作業のわりに向上は期待できない作業だ。

ならばJBL 2441にアルミロールエッジフラムを入れてみたい。

e-bayで買える純正、サードパーティ関わらず適当なブツをここを見ている人に教えてもらいたい。

たくさんありすぎて良く判りません。



2014年はアルミで攻める。

災い転じて福をなさねば人生そのもののツキも落ちるというもの。

頑張ろう。
[PR]

2014年 01月 01日 *
e0022439_19225088.jpg

e0022439_19234061.jpg

e0022439_19254785.jpg

CounterpointSA3000は電源ユニットのヒューズを交換したらあっさりと治った。
片チャンネル不調のSA220をもう一台のSA220と交換してみたところ右チャンネルのドライバーを飛ばしてしまった。

ThorensTD124のピッチが下がっている。

素人が弄繰り回してどうにかなるものでもない。

もはや諦めるしかない。


そこに来客。

信心過ぎて極楽通りこす

ずいぶん前から「世の中にはすさまじいシステム」を持つ人が居るものだと驚嘆していた。

リベロさんのお友達でもあり、今回ハワイに遊びにきたついでに我が家に立ち寄ってくれた。

e0022439_19144495.jpg


寄せ集めの中古機器ばかりのうえ満身創痍の我がシステムなどお聞かせする値打ちなどない。

同じジンガリ使いの盟友115兄さんに教えてもらった「リパッソ」なる製法のワインで「お茶を濁した」


今回リベロさんの泊まる別荘が我が家から数分なのでさっさとそちらにお邪魔してどんどん酒を飲む。



日本からだれか来ると嬉しくて仕方ない私である。

ハワイも年が明けた。
[PR]

ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon