愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
*

*
2009年 02月 21日 *
引っ越し以来行方不明だったSiemensが出てきた。
e0022439_17453550.jpg

NAOKさんに無理を言って入手してもらった球である。

3本の出力管のうち、ラインステージの球だけはe288ccを挿す。
2本必要なフォノステージを同じSiemens e88ccとしている。
なぜかe288ccを3本挿すとゲインが低くなるからだ。
アンプの構造や理屈を知らないので、なぜそうなるか知らない。

e0022439_17544056.jpg

今まで使っていたMullardよりも彫が深い音に聴こえる。
歌詞がしっかり聞き取れる気がするのは不思議だ。

やはりe288ccは別格のような気がする。

e0022439_1757137.jpg

気を良くしてツイーターを075に戻す、コンデンサーの値を見直してクロスを上げてみた。


まだ曇ったような感触がつきまとう。
プリの接点だけは掃除してみたが改善されたとは思えない。
e0022439_182529.jpg

がっかりしながら、全ての接点を磨き上げる根性もない・・・

ターンテーブルの軸受けを掃除してお茶を濁す。
オイルは40Wシングルグレードを使ったが、大勢に影響はなかった。


音を良くしたいと思ってもすぐ息切れしてしまう、マニア失格である。
[PR]

2009年 02月 19日 *
e0022439_1034427.jpg

深夜のTVショッピングで見かけ
「どうしても欲しい!」
と言う妻の要望に応えるため、日本からハワイに遊びに来る友人に持ってきてもらった。

ありがとう、絶賛減量中の美人セラピストさん。

7~80年代の流行歌を集めた、いわゆるコンピレーションアルバム。
ウィキペディアにも記載されていたりする、熱心な社員さんの仕事だろうか。
音は驚くほど悪いが内容は同年代の人ならば楽しめる曲ばかりである。

その曲を聴いていた頃の甘酸っぱい思い出が蘇ったりする。
つい妻の前で口走って

「それ私じゃない・・・」

などとその場が凍りつく不穏な空気が流れたりしたのでこのアルバムを聴く時は「黙って聴く」ことにした。
もし購入するつもりの諸兄は同じ轍を踏まないよう細心の注意を怠らないよう気をつけていただきたい。


夜毎ネオン街を闊歩していた頃の曲が多いので、カラオケに行きたくなってしまうのも可笑しい。



遺伝子の組み合わせの不思議、孫2号は1号より「ガイジン顔」
e0022439_10453956.jpg

鼻も高いし彫りの深い顔立ちだ。

将来ワイキキのクラブなんかで知り合った日本人観光客の娘さんたちに「素敵な想い出」をあげられる男に育って欲しいものだ。

日本人になにか怨みでもあるのかと思うほど、女性に対してぞんざいな扱いをして憚らない日系人を多く目にする。
白人系とのハーフで日本語が喋れると、非常にモテるのも事実だがそんな男にはなって欲しくない。
[PR]

2009年 02月 16日 *
スカっと晴れたり、さっとシャワーが降ったりの中ハワイカイゴルフコース。
e0022439_19493954.jpg

先日実戦デビューを果たした「Anser4BeNi」
e0022439_19504637.jpg

違和感を感じていた。

私はグリップが若干オープンに入っているので押し出してしまっているのだと思っていた。
いつもお世話になってるプロに見せたら瞬時に
「ロフトがつきすぎている、誰かが弄ったか事故で曲がったかどちらかだろう。」
との事。
調整台に載せてみるとまさに正解、ロフトが6度もついていた。
すぐに調整してもらい3度のロフトとしたところ座りが悪い、右に出るといった症状が改善した。

今日の実戦ではなかなかのタッチを見せ、これならばエースとしても良いかもしれないと感じた。

ゴルフを職業として食っている人間は、私みたいなアマチュアが感じ得ないものを感じるようだ。


e0022439_20138.jpg

そして、先日来エースドライバーを決める試行錯誤を行っているが、やっと決まりそうだ。
e0022439_2012370.jpg

TourBurnerTP+Epic68S
当たった時の飛距離は自分でも驚くほど出る。
腕のせいで右にも左にもミスが出る、特に他のドライバーでは出ないプッシュアウトが怖い。
ドロー打ちの自分の場合フェアウェイ右端を狙って打つことが多いのだが、右にプッシュアウトが出てしまうと飛んでいるだけに大きなトラブルになる。


e0022439_2025612.jpg

SuperQuadTP+Platinum
Epic68Sも挿して打ってみたがこのヘッドはPlatinumのほうが好印象だ。
抜群の方向性だが飛距離は出ない。
スコアをまとめたい大きな握りがある時はキャディーバッグの差し料となるだろう。

e0022439_2026226.jpg

R510TP+Epic68S
音が静かで、ヘッドに吸いつくような感触が良い。
飛距離も出るし右に出てもギア効果が高いのかちゃんと戻ってくれるので安心だ。
よっぽど内から煽らない限りチーピンも出ない。

目下のエースドライバーはこれに決まった。


e0022439_20154773.jpg

ドライバー、スプーン、ユーティリティのシャフトをEpicで統一した。
結果には満足している、しばらくはキャディーバッグに変化はないだろう。


道具選びも最終局面に入ったようで、じぃじはご機嫌である。



ゴルフから帰って男3人でバスタイム。
e0022439_6451583.jpg

新生児は本当に小さい。
この頼りなき生き物がどう育つか楽しみだ。
[PR]

by darda95_215 | 2009-02-16 20:28 | golf | Comments(2) *
2009年 02月 11日 *
とうとう入手したAnser4の「BeNi」
e0022439_2171840.jpg

現在ではもう製造されない「ベリリウムニッケル」を使っている。
e0022439_2181372.jpg

素晴らしい打感で最高の転がりを見せる・・・





というほどでもない(笑)




e0022439_2192156.jpg

Anser4Freet 
e0022439_2130739.jpg

BeNi、ステン、ステンブラックオキサイド、フェイスインサートのISOPure

もちろん、ラウンドで使うのは1本だけである。





実は最近、知人に請われて落札したり、他の知人が新規に購入したキャメロンを5種類ほど打たせてもらう機会があった。

現行モデルやかつての市販モデル、限定のもの、果ては入手困難なサークルTなどなんの希少価値なのか知らないが「ウン千ドル」するものまで打ち比べることができた。

キャメロンなんて高価だが、どれもPINGを真似しているだけで、削って造るか鋳物で造るかの違いしかないと思っていた。
素材の値段や工賃を考ると馬鹿馬鹿しいほど高価であるうえに、希少性を謳われ市場で阿呆のような値段がついているのにも反感を持っている。

そんなものをありがたがって使っているのは間抜けであるとさえ思っていた。

しかし・・・


悔しいがその打感や転がりの見事さは認めざるを得ない。


世界中のプロやトップアマがこぞって使うキャメロン、パター造りの妙を極めているのかも知れない。

比べる事が無意味なのは知っている。

パターなんて入る時は入るし、入らない時はナニを使ったって入らない。




そう思うことにしよう。




酸っぱい葡萄、酸っぱい葡萄・・・
[PR]

by darda95_215 | 2009-02-11 21:27 | golf | Comments(1) *
2009年 02月 09日 *
長女が第二子を産んだ。
e0022439_1748960.jpg

これで我が家は7人家族となった。


大家族の大黒柱として、今後も好き放題生きることを誓う所存である。
[PR]

2009年 02月 05日 *
デビューの用意はできた。
e0022439_14414048.jpg

バリバリだぜ。
e0022439_1442671.jpg

うはは、快適。
e0022439_14423974.jpg

かっこええやん?
e0022439_1443731.jpg

ベンツだろうがBMだろうがこの爽快感には勝てないぜ。

そして。
e0022439_15573551.jpg

アイアン選びもやっと終息か・・・



「終息はええけど、クラブ多すぎやせん?」
e0022439_15581612.jpg

そ・・・そうだな。
[PR]

2009年 02月 04日 *
これはナニ?
e0022439_8244328.jpg









答え







e0022439_8252857.jpg

いつもお世話になっているフェニックスモーターサイクルのノリさんに造ってもらった、キャディーバッグラック。

クラッチとバッテリーが死んだので整備に出すついでに頼んだ。

これで「単車でゴルフ場に行く」
e0022439_8282591.jpg

なかなか叶いそうで叶わない夢が実現できる。


世界中の「単車に乗ってるゴルファー」に
「バカだねぇ」とホメてもらいたい。

うはは。


GoodJob!!!!!ノリさん!!!!
[PR]

ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon