愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
*

*
2008年 08月 31日 *
こちらでstomach flu(ストマック・フル)と言うらしい病気にかかり寝込んでいた。
日本ではウイルス性嘔吐下痢とでも言うのだろうか・・・

ハワイではポピュラーな病気で、地元民だけでなく長期間在住していると必ず罹るらしく
「これでローカルの仲間入りだね」
などと冷やかされた。

病状のの重さが人によって違うらしく、アバウトなハワイの病気っぽくて面白いが、私はけっこう酷くやられたようでまだ五体がシャンとしない。

あまり出歩くのも人様に迷惑な話だし、ゴルフもジャグジーもやめて音を聴こう。
e0022439_1817385.jpg

家人がみんな出払ったので、ヨレた体に鞭打つかのように大音量で再生。

いくら音量を上げても音が来ない。

レベルをいじくったり、位相やイコライザー果てはディレイまで・・・
マイクと分析ソフトが無くては正確な調整などできるハズも無いのに、腐った耳を頼りに無駄な足掻きをする。

全く効果が無いばかりか、悪くなる一方なのでほとんど元に戻す。




昔こんな時どうしていたっけ・・・

知り合った仲間から聞き覚えたり、盗み見たりしたことを思い出していると、多くの顔が浮かんでは消える。
e0022439_18181124.jpg

ふと思い出したのはアナログプレーヤーのコンセントをひっくり返して挿しただけで、音を引きずり出して見せたあの人の事だった。

日本の2Pコンセントはひっくり返すだけで簡単に位相を変えられるが、ここは3Pコンセントが真っ当に?働いている国、あの芸当は使えない・・・

と、先日FIMに換えたコンセントを見る。
そこに挿さって全ての機器に電源を供給するTICEを見て我が目を疑った。
e0022439_18193920.jpg

ずっとRESERVE(予備)だと思っていた文字は、REVERSE(逆相)だった。

まさかと思いながらTD124のコンセントを挿し替えみると・・・
e0022439_181906.jpg




来た。



我が耳を疑いもう一度挿し換える。

半歩遠ざかる・・・




もう一度




来た。





あの時も不思議だったが、やはり不思議だ。
理論が全く判らない私には、今もって理解できない現象だ。

中学生だった頃もそうだった。

「極性ってなんだ?」

「ホンマに変わるんか?」

その頃の友人と集って

「変わったか?」

「変わった」

「いや変わらん」

「アンプからなんから全部試すんか?」

「判らんなったぞ」

「もう、どうでもええやんか」

などと騒いでた頃には感じなかったものを感じるのも不思議といえば不思議だ。
耳の性能は確実に落ちているし、感受性だって減摩しつくしている筈なのに。

なのに、違う事をハッキリと感じる。

気のせいだろうか・・・何度も確かめるうちに

「エエほうにしとけばエエやんか」

と、考える事が面倒になってくるのはあの頃と変わらない。

オーディオを通じて、多くの出会いが多くの不思議を感じさせてくれるのも面白い。
惜しい事をした、あの人と会ってオーディオの話をしてみたかった・・・

機会があればこちらから訪ねて行こう。



眠くなってきた。
e0022439_18241850.jpg

音量を絞りCDに切り替え、うとうとと微睡む。
[PR]

2008年 08月 26日 *
音楽は良い。

オーディオ遊びもまた楽しい。

今日は・・・

目玉を載せて。
e0022439_1655334.jpg

コンセントを換えて。
e0022439_1672524.jpg

ターンテーブルを裸にして。
e0022439_1681418.jpg

こんな感じ。
e0022439_16475728.jpg

まだまだ他人のシステムみたいだが、だんだん楽しめる音になってきた。



アート。

昨日に続きエバンスがサイドを務めるアルバムを探して聴く。
[PR]

2008年 08月 24日 *
コンスタントに週2~3回のラウンドをこなし、ダラダラと平気で90を叩く緊張感の無いゴルフを続けている。
e0022439_1723367.jpg

そんな中、当の本人が忘れていたのだから覚えている人も少ないだろう。




ここはオーディオのブログだったようだ。




だからと言う訳でも無いが・・・
e0022439_17244771.jpg

2226H(×2)+2441の編成から2231H+2226H+2441の変則3wayに戻した。

なんのことはない、日本で使っていたままの状態に戻しただけである。


音は、まるで他人のシステムを弄っているような感触だ。
以前はどこを弄ればどうなるか予測がついたが、今は全くのノーカンである。

並列ウーハーの2wayは定位に問題があり、眩暈がするような感触があって好きになれない。
同じ箱の中で違う動作をしているウーハーというのも気持ち悪いが、ずっとマシである。

とりあえず音は出たのでそのまま5~6枚聴いてみた。
e0022439_17291928.jpg

すっかり夜になってしまった。

チェット。

マイルスほどの緊張感も無ければ、ブラウニーほどの輝きも無い。
甘いだけに終わりがちだがエバンスのピアノが素晴らしく、楽しめるアルバムになっている。

知らずに聴き、ピアノが滑り込んできた瞬間

「誰だ!?」

と慌ててクレジットを見たことを思い出す。




こんなアルバムをダラダラ聴くのがお似合いのシステムでしかないが悪くない。




やはり音楽も必要だ。
[PR]

2008年 08月 06日 *
今日もいい天気だ、ゴルフに行こう。

まずは腹ごしらえ。
e0022439_15193058.jpg

ハワイカイの「ハナ寿司」
e0022439_15201428.jpg

写真はレッドドラゴンロール、カリフォルニアロールにまぐろが乗っている。
赤く点々が見えるのは、チリソースだ。

握り寿司は期待できないが、ハワイアンスタイルなロールはそういうものだと思いながら食えばそこそこ旨い。

海の見える交差点、左に曲がればハワイカイゴルフコース。
e0022439_15271432.jpg

気温32度、湿度65%、晴天。
e0022439_15285060.jpg

烏丸せつ子と水沢アキを足して2で割らず、垂れさせたような奥さんと一緒である。
e0022439_1533899.jpg

なにかが影響しているのか、前半こそ37だったが、後半は46も叩いてしまった・・・
e0022439_15373488.jpg

しかし楽しかった。



また連れて行こう。
[PR]

by darda95_215 | 2008-08-06 15:35 | golf | Comments(7) *
2008年 08月 05日 *
すっかりゴルフづいてる我が家。
かたせ梨乃と藤原紀香を足して2で割らずに潰したようなウチの奥さん。

「私もゴルフしよっ!」

と言いだした。

そういえば今を遡る事四半世紀前、ゴルフを始めたのは奥さんのほうが先だった。

とりあえず道具は持っているが、持ち主と一緒で旧いのでいつもの中古ショップへ連行。

「パターくらいは新しいの買ーたほーがええなぁ」


「この赤いグリップはカワイイやんけ」
e0022439_155807.jpg

「赤い線も入っとるで」
e0022439_1601534.jpg

「ケッタイなカタチでもキャメロンや、ちょっとイバれるで」
e0022439_1613489.jpg

と訳も判らぬ奥さんにムリヤリ買わせた。

もちろん、自分が使ってみたかったからだ。
今日、奥さんより先にコースへ持って行った。

竿より長いのがポコンポコンと3つほど入ったが、なんだか好きになれない。

ウヤウヤしく奥さんに返上することにした。
[PR]

by darda95_215 | 2008-08-05 16:08 | golf | Comments(0) *
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon