愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
Top
カテゴリ:audio( 490 )
*

*
2017年 01月 23日 *
孫たちはビーチ、爺さんはさっそく「暇潰し」可愛い4311と遊ぶ。

そもそも「少年だーだ」はずっとJBLに憧れていたが手に入れたのは30過ぎてオーディオにカムバックしてからだ。
初めてのJBLはなにがなんでも4343でなければならなかった気持ちは多くの元オーディオ少年に共感してもらえるはず。

そして、JBLにはキラ星のごとく名作小型スピーカーがあるがどれもあの頃の「少年だーだ」には「紙」しか使っていない古臭いスピーカーにしか見えなかった。

家電店のオーディオコーナーで何度聞いても4311より1000Mの方が好く聴こえたものだ。



時を経て、互いにクタビレてからの出会いである。
タダでくれるという太っ腹な友人のおかげだ、余談だが4301もタダでもらった。
少年期をJBLと幸せに過ごすと、捨てるに忍びず使ってもらえるならタダでも良いと考えるようだ。
JBLという3文字にはそれだけの魅力がある証だ。

スコーカーは破れていて、ツィーターも時々ドジな音を出す。
トウの立った熟女みたいな新しい恋人をどうするか。

リコーン、リプレース、中古ユニット・・・まずまとまらない。

そこそこの音量でJAZZを流しつつネットを徘徊。
考えをまとめるフリをしているだけでイキアタリバッタリである。
e0022439_154526.jpg


ふと耳をとめてしまうような楽しい音が出るのが可愛らしくもあるが、本調子でないのが哀れだ。

まず少し掃除でもして二人の今後について考えよう。
e0022439_1543696.jpg

栃木のJAZZバーの親父に買ってきてもらったこのセットは素晴らしい。


スッキリしてから実験を始める。

スコーカーを殺してバスレフダクトにタオルを詰める。
e0022439_1543323.jpg

すぐに会長のいう意味が理解できた。
4311はあのバサバサとしたバスレフダクトの音が味付けとして必要な演出のようだ。

他の要素も同じ。

上品に手なずけるとか、まとまりのある音を目指してはいけない。

角を矯めて牛を殺す結果にしかならない。

年は取ってもイケイケなオバさん、嫌いじゃない。

ならば。
e0022439_154144.jpg

パライコとして使っていた240は予備役へ。
e0022439_1542313.jpg

ハコ付きのお上品なケーブルにもヒマを出す。


手持ちの中でガッツなら負けないケーブルで組む。
e0022439_1544283.jpg


思わず笑った。


コレコレ、JBLはコレで良い。

スカっと気持ち好ければ細かいことはどうでもいいのだ。
NOVAってしまった4311だけどそこそこイケるじゃないの。






しかし、やはり・・・金っ気(かなっけ)が足りない。

e0022439_1543942.jpg


解決したようだ(爆笑)


ネットワークを生かしたかったのでツイーターの配線から延長して075を載せる。

クロスとレベルを合わせる自作ネットワークが必要なようだが「イケる」予感がある
(本当か?いつもの勘違いじゃないのか?)

ツィーターの穴径は同じ、マウントを造ってやればビルトインもできる。
スコーカーはあきらめてメクラ蓋でどうだ?

2213Hをブンブン振り回すだけの音。
アルニコならもっとスカっと鳴るなんて考えない。

時々モーっと分割共振するのもご愛敬。

元気な熟女と色気はないけど楽しい老後をともに送れそうだ(笑)

e0022439_1544560.jpg




[PR]

2017年 01月 22日 *



e0022439_9545998.jpg

e0022439_955430.jpg

e0022439_955751.jpg

e0022439_9545651.jpg

e0022439_955124.jpg

[PR]

2017年 01月 20日 *
それは全くの気まぐれのはずだった。

友人のフェイスブックで4311Bを久しぶりに鳴らしたという記事を見てその気になった。
e0022439_12532058.jpg


いつもなら思いつくだけでなかなか行動にならないがなぜか衝動的に部屋に引っ張り上げた。
しばらく寝て、セッティングを始めたら電話が鳴った。
e0022439_12541554.jpg


なんと!

この4311Bをくれた友人が近くにいるから遊びに行くと言うではないか。
e0022439_12544746.jpg


スピーカーを担ぎ上げながら彼のことを思い出していたのは確かだがこんなことがあるのがこの世の不思議。


2か月ぶりに連絡がきたのが今日である。
敬虔なキリスト教徒である彼と私とJBLが繋がっている証拠で、神の奇跡としか思えない。

などとは思わないが不思議な霊感に動かされているのは間違いない。

悪ガキの攻撃で状態がさらに悪くなってしまった4311B。
e0022439_125487.jpg


愚にもつかぬアイデアを温めている。
実験的に密閉にして2wayで鳴らそう、パライコがあるから遊べるはず。
e0022439_12542748.jpg


ここは彼女の部屋でもあるので大音量は禁止。
e0022439_1255099.jpg

[PR]

2016年 11月 28日 *
カツサンドから「音速」について馬鹿なことを考えついた事を思い出した。

中学生の頃、百恵ちゃんをもっと良い音で聴きたくてオーディオに目覚めた。
以下省略で30過ぎたころ生でJAZZを聴き、家でも聴きたくて再びオーディオに。

ごちゃごちゃやって判った気になった珍説を披露しよう。
尻の穴を見せるくらい恥ずかしい自論なので本当のマニアは相手にしないように。

音の立ち上がり立下りが速いほど生に聴こえていい音に感じる。

オーディオ機器の音速は同じではない(大馬鹿)

蓄音機>イオン>ハイル>プレナー>励磁>アルニコ>フェライト

判る人からは異論が出ない、判らない人は音が判っていない暗号。

しかし。


蓄音機じゃ好きな百恵ちゃんは聴けない。
時と処を再現したいのがオーディオ。

しばらく休憩。
[PR]

2016年 09月 10日 *
最近よく音楽を聴いている。

e0022439_17511744.jpg




小さなJBLを手に入れたからだ。

e0022439_17513679.jpg




素晴らしい機動性が毎日オッサンに寄り添っている。
e0022439_17474851.jpg






孫がグズってもちゃんと働く。







聴きたいと思ったらなんでもすぐ聴ける時代になった。






こっそりコイツも稼働中、ハムが煩いけど大音量なら気にならず。

e0022439_18243960.jpg



エレナはこんな感じ。

e0022439_17472569.jpg




ホコリとイタズラ防止と大きな音じゃ孫が迷惑。

e0022439_1747339.jpg

[PR]

2015年 12月 27日 *
e0022439_11255949.jpg
昔の写真が出てきた。
木造二階のオーディオって難しい。

これは床の増張りなど改装が済んで4343を入れた直後の写真だ。
改装前よりは良くなったがその後「地べたにコンクリ」の床を手に入れてその威力に驚いたものだ。

コンチェルティーノ程度の大きさがちょうど良い気がするこの頃。







[PR]

2015年 12月 08日 *
朝から爆音・・・といっても90dB前後の「我が家爆音」
e0022439_12434878.jpg
e0022439_12434833.jpg
e0022439_12434826.jpg
e0022439_12434813.jpg
e0022439_12434841.jpg
e0022439_12434805.jpg
e0022439_12434907.jpg
すやすや寝ている。
e0022439_12434845.jpg

[PR]

2015年 12月 07日 *
やっぱりTD124で聴きたい。

「また壊すんちゃうの?」
e0022439_11574208.jpg
とりあえずバラしていく。
e0022439_11543411.jpg
ベークライトの蓋に隠れていたテンプラを発見、ハンダ付けして各部磨いて注油。
e0022439_11551211.jpg
あっさり治った、ストロボも止まった。

e0022439_12005433.jpg
モノラルも聴けるのが嬉しい。
e0022439_11555887.jpg
「ご苦労さん、寝てるから静かにね」
e0022439_12031336.jpg

悲しいこともあった、VMS20MkllとVMS30Mkllはチップ脱落で戦線離脱している。
ならばMC20Mkllの出番とひっぱりだして使っていたところチップ脱落発生。
聴いていながら脱落したのは初めてだった。

カンチレバーは残っている、いつかJICOでチップを埋めてもらおう。

無くしたらもう取り返せないアナログ針の技術、JICOを応援します。









[PR]

2015年 12月 03日 *
昨日発掘したSL1200Mklllで「山口百恵」を10枚ほど聴いた。
e0022439_05174712.jpg
その昔PL-70とGT2000を聴き比べた時のことを思い出した。

同じカートリッジでもプレイヤーで音が変わるのは不思議だった。

変えたなら変わる、オーディオはなにをやっても音は変わる。

e0022439_05174744.jpg
控えのTypelll黄文字JICO針を試す。

5~6台は壊したり無くしたりして買い替えているエースから聞き覚えの無い音が出てびっくりした。

ちなみにJICO針と純正針の音の違いは感知できるが白文字と黄文字の違いは感知できない。
スタイラスガードの脱着のほうが違いがある。

世界で最も売れたプレイヤーの実力はこんなものではないはず。

ガレージで埋もれていたことを差し引いてもなんだか変だ。

e0022439_05174783.jpg
この表情がすべてを語る。
e0022439_05174758.jpg
戸惑いを隠せない。

改造しようそうしよう。









[PR]

2015年 12月 02日 *
昨日、庭のリュウゼツランの仲間?からわずか一晩で孫の練習ネットを突き抜いてニョキニョキと花が咲いた。
なんでも幸運の瑞兆だそうで早速舞い込んだ幸運がある。
e0022439_13364676.jpg
ガレージで探し物をしていると見慣れぬ箱。

開けてみると・・・
e0022439_11064459.jpg
TechnicsSL1200MkIIID

!?!?!?!?!?

いつの間にガレージに住み着いていたのか?

日ごろ行いの良い私に神様がプレゼントしてくれたのだろう。
e0022439_11065103.jpg
カートリッジキーパーを探る。
DynavectorXX-1やOrtofonMC20MkIIなどには目もくれず、PickeringXV-15/625Eをチョイス。
e0022439_11070345.jpg
1200にはStantonかPickeringが似合う、気分は高校生のころアルバイトしていた田舎のデスコ(笑)で毎日回してたMkII。

あのころは毎日が意味もなくやたら楽しかった。

思い出しただけで「ああああああうううう」と声が出てしまいそうな恥ずかしい思い出もたくさん。

回転を止めずレコードを乗せる時、少し指先に触れるストロボの感触が甘酸っぱい思い出までプレイバックする。

リクエストカードに「終わったら待ってる」なんて書いてくれたあの娘ももう還暦前の熟女か・・・

e0022439_11071678.jpg
開店の準備中に聴いていると

「ディスコで中島みゆきって、このバカやろう!」

怒鳴った店長が「蕎麦屋」が流れ始めると

「良い曲やんか、ダビングしてくれや。」

と言ったことまで思い出した。

ワケあり(すごく面白い話だがここには書かない、というか書けない)で愛媛県新居浜市まで流れてきたが元は東京でバリバリのDJだったらしい。

あの店長どこで何しているんだろう。

卒業し上京、新宿のラジオシティを紹介してもらいほんの少しの期間働いていた。

2丁目の店も紹介してくれて

「困ったら相談に行け、ちょっと変わったおばさんだけど優しいぞ。」

行ったらおじさんだったのでびっくりしたが確かに優しい人だった。

しばらくいろんなことを思い出せるかもしれない、飲みながらゆっくり楽しもう、夜が待ち遠しい。



「どうでもいい、ウルサイ静かにして。」

と孫4号「美夜子」お姫様がにらんでいる。
e0022439_11552440.jpg
店長、オレもう孫が4人いてハワイに住んでるよ。
ずっとお礼も言えずごめんなさい、もし会えたらまた酒おごってください。









[PR]

ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon