愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
Top
アナログの不思議
2008年 08月 31日 *
こちらでstomach flu(ストマック・フル)と言うらしい病気にかかり寝込んでいた。
日本ではウイルス性嘔吐下痢とでも言うのだろうか・・・

ハワイではポピュラーな病気で、地元民だけでなく長期間在住していると必ず罹るらしく
「これでローカルの仲間入りだね」
などと冷やかされた。

病状のの重さが人によって違うらしく、アバウトなハワイの病気っぽくて面白いが、私はけっこう酷くやられたようでまだ五体がシャンとしない。

あまり出歩くのも人様に迷惑な話だし、ゴルフもジャグジーもやめて音を聴こう。
e0022439_1817385.jpg

家人がみんな出払ったので、ヨレた体に鞭打つかのように大音量で再生。

いくら音量を上げても音が来ない。

レベルをいじくったり、位相やイコライザー果てはディレイまで・・・
マイクと分析ソフトが無くては正確な調整などできるハズも無いのに、腐った耳を頼りに無駄な足掻きをする。

全く効果が無いばかりか、悪くなる一方なのでほとんど元に戻す。




昔こんな時どうしていたっけ・・・

知り合った仲間から聞き覚えたり、盗み見たりしたことを思い出していると、多くの顔が浮かんでは消える。
e0022439_18181124.jpg

ふと思い出したのはアナログプレーヤーのコンセントをひっくり返して挿しただけで、音を引きずり出して見せたあの人の事だった。

日本の2Pコンセントはひっくり返すだけで簡単に位相を変えられるが、ここは3Pコンセントが真っ当に?働いている国、あの芸当は使えない・・・

と、先日FIMに換えたコンセントを見る。
そこに挿さって全ての機器に電源を供給するTICEを見て我が目を疑った。
e0022439_18193920.jpg

ずっとRESERVE(予備)だと思っていた文字は、REVERSE(逆相)だった。

まさかと思いながらTD124のコンセントを挿し替えみると・・・
e0022439_181906.jpg




来た。



我が耳を疑いもう一度挿し換える。

半歩遠ざかる・・・




もう一度




来た。





あの時も不思議だったが、やはり不思議だ。
理論が全く判らない私には、今もって理解できない現象だ。

中学生だった頃もそうだった。

「極性ってなんだ?」

「ホンマに変わるんか?」

その頃の友人と集って

「変わったか?」

「変わった」

「いや変わらん」

「アンプからなんから全部試すんか?」

「判らんなったぞ」

「もう、どうでもええやんか」

などと騒いでた頃には感じなかったものを感じるのも不思議といえば不思議だ。
耳の性能は確実に落ちているし、感受性だって減摩しつくしている筈なのに。

なのに、違う事をハッキリと感じる。

気のせいだろうか・・・何度も確かめるうちに

「エエほうにしとけばエエやんか」

と、考える事が面倒になってくるのはあの頃と変わらない。

オーディオを通じて、多くの出会いが多くの不思議を感じさせてくれるのも面白い。
惜しい事をした、あの人と会ってオーディオの話をしてみたかった・・・

機会があればこちらから訪ねて行こう。



眠くなってきた。
e0022439_18241850.jpg

音量を絞りCDに切り替え、うとうとと微睡む。
[PR]

by darda95_215 | 2008-08-31 18:32 | audio | Comments(9) *
Commented by johannes30w at 2008-08-31 19:56
素晴らしいオーディオ人生!
私もアナログを整備します (^^)/
Commented by うーれ at 2008-08-31 20:59 x
ありゃ^^;胃腸炎はつらいですよね!早くよくなってくださいな!
813も久しぶりに聞いてみるかな^^
Commented by kokoholegoku at 2008-08-31 21:03
あ、中国では「細菌性腸炎」要注意です。2年半の駐在で2回罹患しました。これも大変でしたよ。特に夜中。「あ。」「今出ちゃった。」って目が覚めるんです。
いいダイエットになりますけど。
頑張ってください。
Commented by gideon at 2008-09-01 12:30 x
閣下!

身体もオーディオも閣下のゴルフスコアのようには行ってませんね。
どうかご自愛ください。

ところで、米国での電源事情は勉強になります。
交流の極性は不思議ですが、侮れないですね。
装置の価値を平気で一桁上げたり下げたりできる程音の違いに出ますからね。
でも音が来るとわかったからにゃー、これから本気で鞭入れですね。
Commented by yamakasa-toku at 2008-09-01 16:06
少し回復されたご様子、安心しました。

電源コンセントやアンプなどの極性表示、スピーカーユニットの極性表示
どちらでも動作の関係ない物は、自分で確認するべきと感じてます、
JBLユニットの同じ型番・同時期製造で逆相動作するドライバーを発見した事も有ります。
我家のウーハ―は乾電池テストをするとM-151は前に、2220は後ろに
逆動作する物があって、極性の表示など全く宛てにならない!
一つ一つを確認し接続しないといけない事は知ってるけれど・・・・・・

これをやると、オーディオが苦痛になりそうで手が出ない。


今回は残念でした、またの機会を楽しみにしております。
Commented by darda95_215 at 2008-09-02 10:36
極性の表示など全く宛てにならない!
あの記事を読んで愕然としました。
そんなお話もできたらよかったのですが・・・
虚弱ですみません。
Commented by ゴウド at 2008-09-03 14:07 x
お久しぶりです。
私もアナログプレーヤーを買いました...といってもダーダさんのような高級品ではなく、ベスタクスのDJ用のものです。
シュアの44を持っていますのでそれでやってみますね。

ところで音を前にもっていきたいのなら簡単ですが、
暇なときにやってみられては...
ウーハーユニットをはずし、寸法を測ってマグネットにあたるように
支柱を立てます。固定は両面テープでいいと思います。
ウーハーをのせてネジを締めないでウーハーが落ちない程度が
ベストです。後は軽くネジを止める...

ウーハーのフレームのストレスがかなり減ると思いますよ。
Commented by darda95_215 at 2008-09-04 23:52
そんなメンドーなこと・・・って、昔はやったりしてたんだよなぁ・・・遠い目。
Commented by ゴウド at 2008-09-07 10:50 x
>そんなメンドーなこと・・・

確かに...(笑)
<< モンスター ページトップ 今さらながら >>
The Original Skin by Sun&Moon