愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
Top
ヨコスカ・ストーリー
2006年 08月 22日 *
離日する前に念願だった「趣味の獄道」vinvan先生のお宅にお邪魔させてもらった。
e0022439_6273664.jpg

玄関に咲き誇るブーゲンビリア、この花は霜が降りる地方では咲かない、異国情緒をいちはやく取り入れ根付く文化とする横須賀さすがである。
e0022439_6333318.jpg

玄関を開けるとイキナリお宝発見である、Westernのサインが掲げられている。
このサインだけでも貴重なモノの雰囲気が漂う・・・がここで驚いていたらこの御屋敷では心臓がもたない・・・
e0022439_6355431.jpg

玄関横のお部屋にはまさにお宝の山!
e0022439_636384.jpg

貴重な品々がゴロゴロ・・・
e0022439_637165.jpg

これでもか!といわんばかりにゴロゴロゴロゴロ w

初めて見る機材に興奮したが、すべての装置が鳴るということに驚倒した。
しかもちゃんと調整されていて「美味しい音」を聴かせてくれる。
懐古趣味でもなければ骨董品収集でもない「現役のオーディオ」として活きていることに感動した。

正直、文化的な遺産価値はあっても音は古いだろうとタカを括っていたが「井の中の蛙大海を知らず」馥郁と薫るような音に驚き、生々しさに打ちのめされた。

選ばれた者にのみ使うことを許される至宝のような機材、私のような者には鳴らすことはおろか、購入することさえできないであろう。
そして思いついた言葉は「Noblesse Oblige」こういう貴重な機器を活きたまま保存し次世代へと伝える義務は、選ばれた者に課せられた使命でもあるのではないかと・・・


部屋を移るとそこには「アバンギャルドトリオ・バスホーン」
e0022439_7123764.jpg

自覚は無いだろうが、君たちは間違いなく日本一贅沢なオーディオ装置を聴いているワンコだよ w
e0022439_717731.jpg

パトラの紫音♪さんが用意してくれたワインをvinvan先生のサイズに合わせた(謎)というデキャンタで頂く。
e0022439_72877.jpg

多くの雑誌などで紹介されていたこの椅子に座って良い音、良い酒、尊敬できる先輩や友人と語らう・・・まさに夢見心地の至福。

また部屋を移動して今度は4350を聴かせてもらう。
e0022439_7321181.jpg

なるほど「華麗なるドンファン」は全ての愛人に情熱を傾けているようだ。


秘められた部屋のWestrexと愛媛から来たアヤシイヤツを監視するベベちゃん w
e0022439_741977.jpg

その希少性から私の愛人となることは無いだろうが、夢で邂逅した見知らぬ美女の横顔を忘れられないことがあるように、忘れられない音になりそうだ・・・
これからのオーディオに対するスタンスが大きく変わるだろう・・・そんな音・・・



こうして「横須賀の獄道」vinvan先生のお宅訪問は終わった。
最も印象深かったのは主の色気と艶であり、女好きな私がオトコに憧れることもあるものだと知った一日であった。

vinvan先生ありがとうございました!
訪問に尽力いただいた紫音♪さんにも感謝!
[PR]

by darda95_215 | 2006-08-22 07:56 | audio | Comments(4) *
Commented by うーれ at 2006-08-22 09:04 x
すごいですね!鳥肌が立ちましたよ^^ビンテージの凄さが写真から
見えますwおそろしや・・・先生!w
Commented by チョウ at 2006-08-22 14:55 x
素晴らしい。w
Commented by RYO at 2006-08-22 23:36 x
オーディオマニアの理想郷のようなお宅ですね。
すごすぎです。w

yukinyさんから連絡もらいました。
近いうちにだーださんの置き土産、引き取りに行ってきます。
どうもありがとうございました!
Commented by darda95_215 at 2006-08-23 04:04
うーれさん
おそろしい先生ですよ、器の底が見えないオトコって居るんですね。

チョウさん
でしょう!

RYOさん
まさに桃源郷です、その維持にかけるエネルギーの膨大さにも目が眩みます。
置き土産(爆弾?)なにかの役にたてば嬉しいです。
<< 異父姉妹 ページトップ 無事到着 >>
The Original Skin by Sun&Moon