愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
Top
オフな日
2006年 07月 24日 *
朝10時電話が鳴った「ついたよーいきましょー」香川のkin-yaさんである。
先日一緒にお邪魔したITO55000さんのお宅へ逆襲に来たのだ、凶器を引っさげて・・・
e0022439_1281295.jpg

お宅にはこんな注意書きがある、にもかかわらずkin-yaさんはAyerK-1とMSBplutinumIIIを持ち込んだ。
e0022439_1332469.jpg

「いいかい、これはトテモイイモノだよ・・・」
と純朴な青年を泥沼に突き落とそうとする瞬間を捉えた写真である w

確かに音は良くなった、誰がどう聴いても良いのは間違いない。
ITOさんがどのくらい泥沼にハマるか楽しみである・・・がやはり身銭を切って少しずつでも好みの音に近づくしかないようにも思った。

なるべく多くの経験をして雄々しくエベレストマイスターとなって欲しい。

その後我が家へ移動、最後となるであろうエレナを聴いてもらう。
e0022439_13945100.jpg

そして持ち込まれたAyerK-1を聴く。
e0022439_1422642.jpg

我が家に良く似合うBlack、貴重な聴き比べができ楽しいばかりでなく、他人の芝は青く見えるのかK-1は良いプリだと思った。

「荷物でーす」と宅急便のお兄ちゃんかと思ったら、天神橋に出張していたDSC260を抱えて極悪チーム「THIEL軍団」の先遣隊として「hideさん」が神戸から来襲した。
e0022439_1465989.jpg

各地でオフを開き「スピーカーセッティングは0.5mm単位が基本でしょ?」などと多くのオーディオマニアを恐怖のズンドコに突き落とすという噂のTHIEL軍団である。

そこへ「PCさん」と「ひろしんさん」が到着。
どんな凶悪な人々かとビビっていたが率先してオチャメなポーズ・・・
e0022439_1521542.jpg

二人がかりでやってくれたのは初めてである、出だしから絶好調だ。

始めは「お手伝いさん2号UreiModel525」で聴いてもらい、その後hideさんが持って帰ってくれたDSC260を定位置に戻し聴いてもらった。
e0022439_1574051.jpg

「ひろしんさん」はこんな手土産まで持ってきてくれていた、憧れの「JC-1DC」である。
e0022439_234290.jpg

手持ちの光悦と組み合わせて聴いてみたいと以前から思っていたので大変嬉しかった。

そんなこんなで気づけば日付が変わっていた、タップリと遊べてとてもいい一日であった。

この部屋が無くなるまでもう1ヶ月を切った、できるだけ多くの人と遊んでおきたい。
[PR]

by darda95_215 | 2006-07-24 02:00 | audio | Comments(11) *
Commented by hide。 at 2006-07-24 02:07 x
ただいまぁ~~~!!!

あんがとさんでしたぁ~~~w

最後の最後にチャンデバを戻してだーだサウンドが聞けてとてもうれしゅうございました。
ってか、チャンデバ届いたら、最初っからこっちの音聞かせといてよね!と思うほど
わたし的には最終仕様が良かったですよん。

寂しくなりますが、帰国の際には大阪三大名所からw、我家から
あちこちに「市中引き回しの刑」に処されますのでw
覚悟して予定を沢山空けて帰ってきてくださいねw。
Commented by darda95_215 at 2006-07-24 02:22
おつでした!
チャンデバはUreiにはUreiの良さがあり、DSC260にもそれなりの良さがあるということだと思います。
無いものねだりとは思いながら、両方のイイトコ取りな音の出るチャンデバは無いものかと・・・

帰国したら豪華「天神橋ダークサイドホテル」を根城に遊びまくりたいですね w
Commented by Kin-ya at 2006-07-24 17:34 x
悪徳訪問販売員のKin-yaでございます。
だからK-1じゃなくて、K-3だって!
K-1は、モットイイモノダヨ(^_^;)。

だーださん、ITO55000さん、お世話になりました。ITO5000さんには昼ごはんまでごちになってしまって・・・。
エベレスト、良いですねえ。
部屋のコーナーにベタ置きされた大型SPから、あんな音が出てくるとは・・・。
私のたわごとなんぞは無視して、自分の好きな音を目指してください。
でもプリはあった方がエエかも・・・。

だーだ邸には、参りました。
僕の知る限り、過去最高だと思います。
フィリッパの喉が見えたのには驚きです!
アナログのドラムもバシッと決まって、テナーサックスがブリブリと・・・。
惜しむらくは、この音がもう一ヶ月も経たずに消えてしまうことですね。

個人的な意見ですが、プリ対決はカウンポが好きです(^_^;)。
声のニュアンスが圧倒的に良い!Ayreは温まってなかったせいもあって、開放感ももう一つでしたね。
思わず、プリを捨てたくなってしまいましたが、家でもう一度聞きなおして、思いとどまりました。

あちらでうまくいかなかったら、とっとと帰ってきてください。
Commented by darda95_215 at 2006-07-24 22:33
エベレストってイイですよね。
カウンポのホームだったので有利だったんでしょうね。
敗残して文無しになったら帰ってきます w
Commented by hide。 at 2006-07-24 23:15 x
宅配完了いたしましたっっ!!(汗)
Commented by darda95_215 at 2006-07-24 23:53
お手数かけますますますます!おおきに!
Commented by かまじい at 2006-07-25 01:44 x
さきほど、宅急便のお兄ちゃんから525受け取りました。なんで配送先が海老道楽やねん。キヤンキヤンのエビちゃん送って!
Commented by PC at 2006-07-25 19:46 x
お世話になりました。
だーださんのお話しはとても楽しくて飽きませんでした。
特に、大きいステレオせっかく買ったら大きな音で気かなきゃ
ってのは大ウケ。
ジンガリのサウンドは、陳腐な言葉でしか表せませんが、繊細かつ大胆といったところでしょうか。とても聴きやすい音で、安心して爆音が楽しめました。まさに大きなステレオは大きな音で聴かなきゃね。

かまじいさんもお世話になりました、ありがとうございます。
大阪名物の海老道楽とカニ道楽、最高でしたw。

なんと、kin-yaさんがちょっと前に来られていたのですねぇ。
今回はお会いできなくて残念でしたが、以前はとても楽しい思い出があります。またお会いできるチャンスがありましたら宜しくです。

というわけで、皆様、東京方面へお越しのさいは是非うちにもお越しくださいませ。
Commented by darda95_215 at 2006-07-25 23:00
PCさん お疲れ様でした。オーディオへの知識や情熱には脱帽しました。
新幹線や飛行機じゃなくクルマで関西、四国と遠征されるとは・・・驚きました w

また遊べることがありましたらよろしくです、今度は御宅訪問で爆音をお見舞いしてください。
Commented by hiroshin at 2006-07-27 15:29 x
先日はお世話になりました。
普段、大音量を出せない環境なので大音量で聴けると嬉しくなってしまいます。
チャンデバの違いであれほど音が変わるとは本当に驚きました。
あれ程変わるのならより好みに合うチャンデバが見つかって組み入れられた音はどうなるのだろう?きっと凄い音になるのでしょうね・・・一度途絶えてしまうのが残念です。

FX-3の音が大人しいのは元々の音なのですね、参考になりました。

Kin-yaさん今回はお会いできなくて残念でした。以前に聴かせていただいたときからどんどん進化されているようですが、それだけにとどまらず悪徳訪問販売員としてもご活躍されているのですね(笑)

色々とお世話になりましてありがとうございました。感謝です。
Commented by darda95_215 at 2006-07-28 12:31
hiroshinさん お疲れ様でした
激しくハードロックを聞き始めたのにはビックリしましたが、紅潮した顔で出てこられたときの笑みはまさに「スキモノ」でしたよ w
帰られてからネットで所有機器の山!山!3列7段重ねのラックにぎっしり詰め込まれた写真を発見しました w
我が家で話してた「所有機器のハナシ」は控えめだったんですね・・・
いつかhiroshinワールドお邪魔してみたいです。
<< 特注マフラー ページトップ 今日の「お手伝いさん2号」 >>
The Original Skin by Sun&Moon