愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
Top
3名様来宅
2006年 03月 11日 *
我が家にbio-nさん、Umekichiさん、K氏の三人をお迎えした。

耳から血が出るくらいの音量と、しょうもない薀蓄をお聞かせした w

それにしても我が家のリスポジは一人に限定されるし、人が入るとバランスが変わってしまう。
もっとおおらかに聴ける部屋造りをしたほが利口だったと、今更ながら思う・・・

我が家にお客様をお迎えするのはお2人くらいが限界のようだ。

朝聴いた時に感じた違和感は電源のせいだった・・・
お帰りになった後、不調だったトランスを削除してみると透明感や音場の雰囲気が変わった。

なぜ四つのうち一つだけが高熱を発していたか謎だ・・・
[PR]

by darda95_215 | 2006-03-11 22:30 | audio | Comments(5) *
Commented by むい at 2006-03-12 01:52 x
>我が家のリスポジは一人に限定

普段はお一人で聴かれるのでソレでOKだと思いますよ。
真面目に遊んでますね♪私も見習います!
私はオフ会やるときは勝手に聴いてもらって部屋から出ています。(爆
自分がいつも聞くのと同じ状況で文句いってもらわないとどうしたら良いのか分かりませんので、そうしてもらっています。勿論紹介がてらに自分のソフトを聞いてもらうときは聴いてもらう人と私で二人きりですが…。
Commented by bio-n at 2006-03-12 07:51 x
やっと念願のだーだ邸を訪問させていただきました。
桧の角材によりルームチューニングされたオーディオルームは、
雑然とした事務所の奥に、まるで異空間のように存在していました。
そこは白熱球の暖かい光に照らされ、外界とは完全に遮断された、
まさに男の隠れ家でした。
なるほど、ここなら、夜な夜ないそしむことができますね。

自分とは方向性が異なってはいますが、だーだサウンドは流石で、
実態感のある芯の太い音は、聴いていて楽しく十分に納得させられました。
ありがとうございました。

この日は、港の隣のブラン・ブルーで、係留されたヨットを見ながら
ランチをし(ユーミンの世界?)、
だーだ邸の訪問をさせていただき、充実の1日でした。

だーださんはじめ、同行していただいた諸兄様また遊んでください。
お疲れ様でした。
Commented by darda95_215 at 2006-03-12 14:25
muimuiさん
おお、その手があったか!
多人数の時は事務所で待機しておこう w

bio-nさん
もう、事務所がメチャメチャなんでお恥ずかしいです。
オーディオする為の作業室になってたりして w
また遊びに来て下さい。
Commented by bio-n at 2006-03-12 18:06 x
健康危機管理発生。だーださん症候群にかかってしまったようです。
通常は10時、大きくても12時までだったボリュームが、14時を回っており、
今まで聴いたことがない大きさです。
今頃になって、耳から血が出そうです。


Commented by darda95_215 at 2006-03-12 20:28
ボリュームが大きくなったってことは・・・
我が家で突発性難聴に罹患してしまったということですね・・・
治癒しませんのでどんどんボリューム上げましょう w
<< なんだか・・・ ページトップ 測定と聴感の差 >>
The Original Skin by Sun&Moon