愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
Top
2220の会、ごさ丸さん邸訪問
2006年 01月 12日 *
名古屋にはJBL2220を愛する会・・・というのがある?らしく
2220をこよなく愛するオトコ「ごさ丸」さんのお宅にお邪魔した。
http://homepage2.nifty.com/001/
縁というか、念ずれば通じると言うべきか・・・
私がまだ4343を使っていた頃「ごさ丸」さんのHPを拝見し2220に憧れ、4343に2220を入れたこともあるほどだ。(結果は惨敗であった・・・w)
「こりゃすげぇ、いっぺん聴いてみたい」
と思っていた、それが実現すると「ヨハネス卿」から聴かされたとき本当に小躍りした。

大阪から名古屋への移動はヨハネス卿のAlpineに乗せてもらったのだが、生まれて始めてこれほど大量の雪を目にした。
なんだか嬉しかったが、運転するヨハネス卿には迷惑なハナシであったろう w
e0022439_1355334.jpg

難儀しながら(ヨハネス卿が)到着し「ごさ丸システム」を目の当たりにした。
HPでは仮想同軸ダブルウーハーであったが、今はクアトロウーハーに変更されている、画像では見えないがドライバーもダブルだそうだ。
e0022439_1462928.jpg

これだけのシステムを自作されているというのは驚きである、もちろんホーンも手作りであり、まさに愛のなせる技だと思った。
聞けば「JAZZ喫茶ベイシー」まで行かれて、その音にインスパイアされてこのシステムを構築されたらしく、アンプ群もベイシーに良く似た構成である。
e0022439_14113092.jpg

このプリの美しさの前では音に対する議論など無用であろう、素直にかっこいい。
e0022439_14145170.jpg

早速音を聴かせてもらう、私がJAZZ好きだという事前情報がどこからか漏れていたのか一発目は「サキコロ」しかもボリュームは大盛り、サービス満点である w

ううむ・・・見た目もかっこいいが出てくる音もかっこいい。
我が家で聴きたいと思っても出てこず、悶々としながらあーでもないこーでもないと弄くりまわしてなお出てこない音がスカッと出ている、正直参った。
サックスの咆哮、ドラムの炸裂・・・どの音にも魂が感じられる、文句ナシであった。

JAZZが良く鳴るのはこの1曲で充分過ぎるほど判ったので、勝手にCD棚を漁り次々とかけてもらった。
私が知っている曲で、このシステムでは鳴りそうも無いソフトばかり選んで「意地悪な聴き方」をさせてもらった。

私は2220を間違った使い方であったがしばらく使い、大満足できる部分と我慢できない部分があるウーハーだと感じた。
2220に再度挑戦したい気持ちがありながら、別のウーハーを選択しようか・・・と悩んでいる最中であったので「不安」に感じている部分をハッキリとさせるチャンスだったからである。

小さな箱では2220の美点を生かしきれず、弱点が目立つであろうことが予見できた。
2220を使いたければエレナを放り出し、違う箱を用意しなければならないことが判ったのだ。

それにしても「ごさ丸」さんの2220に対する愛情は深い。
美点も弱点も併せて2220の全てを愛しているのだろうと思った、それに引き換え私は中途半端に「エエカッコしよう」としている。
その中途半端さが「イマイチ満足できない音」につながっていることを思い知らされた。

ごさ丸さん、ありがとうございました。
おかげさまで今後の方針がハッキリしました、この経験を糧に我が家の音をまとめて生きたいと思います。
[PR]

by darda95_215 | 2006-01-12 14:52 | audio | Comments(4) *
Commented by ARISA4550 at 2006-01-13 02:29
ごさ丸さんの2220×4発どーよ?
中域にガッ!と力が乗った感じ
聴いた?
つーか、、愛する会だったのかぁ。。
かっちょえー。。かな? うーん、びみょー。。
Commented by darda95_215 at 2006-01-13 16:35
聴いた聴いた、和室なのも手伝ってかイヤなトコが耳につかず「すぱーん!」と鳴ってって気持ちえかったっす。
Commented by ごさ丸 at 2006-01-14 12:40 x
どうも~
お会いできて嬉しかったです&楽しかったぁー
にしても、
ちょこっと?(ずいぶん?)コメントに遠慮が入ってなーい?w

だーださん言う2220の“我慢できない部分”は、
きっと ぼくも同様に感じてるところだと思います。
ぼくもかつては、2220の弱点を潰すことに専念していたところがあり。。
今は、多少のことは目を瞑って、2220の良い部分を伸ばしたいと思ってやってます。(この路線で しつこく頑張るつもり)

P.S.
4550&2220は、だーださんに合ってると思うなぁ ̄。 ̄@
Commented by darda95_215 at 2006-01-18 20:23
ごさ丸さん
こちらこそ楽しかったし手ぶらで行ってご馳走になったりして恐縮でした。
2220の美点も弱点も併せて愛すことができなければ、どっちつかずの中途半端さにつながると思いますね。
ごさ丸さんちはモロ2220、ARISAさんちは弱点を上手く克服した鳴らし方だったと、今になって思います。
どっちがイイ、悪いではなくロードをかけて使ってやるのがミソのような気がしました。
もしくは大容量の密閉箱ベイシー風味でしょうかね?
ご指摘どおり将来は4550逝きたいですね、好きです。
<< ARISA4550さん邸訪問 ページトップ 三度訪問、天神橋ダースベイダー城 >>
The Original Skin by Sun&Moon