愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
Top
ジャズバランス
2012年 10月 11日 *
以前からずっと不思議に思っていたこと。
e0022439_8225423.jpg

やっぱり人は聴きたい音がそれぞれあってそれにあわせてシステムを構築していく。

私の場合は先ずカートリッジ、聴きたい音が出やすいものを選ぶ。
アームはそこそこで我慢する、高価なアームは「酸っぱい葡萄」と諦めている。

ステレオジャズはTypeIII
モノラルジャズはバリレラ
女性ボーカルはVMS20MkII

それぞれチャンデバで分割周波数やレベルを変えている。

私はこの3つのジャンルしか聴かないので事は足りている。

もっと小難しいことを思いつき書こうとしていたが・・・

e0022439_8301382.jpg

ワイアラエカントリークラブのコースサイドの豪邸にお呼ばれして・・・

調子よく呑んだり食ったりしながらここのところ貿易風が弱くなり蒸し暑いので「下着」でプールに飛び込む。

e0022439_833294.jpg


ひとしきり遊んで帰ると「ジンガリ新米さん」から確定情報をいただき「Zebraville」を早速ダウンロード。

私たち世代は音楽を買うならアルバムで買いたい癖がある。



「Only you」以外はあまり興味のない曲ばかりだった。

e0022439_8431681.jpg


酔いに任せてボーっと聴いているうちにこのジャンルはZingaliでは役不足なことに気がつく。

時代の流儀であるヘッドフォンで聴き始めるとがぜん心地よいリズムや音の仕掛けでなんだかトリップするような浮遊感を味わえた。

音は脳が聴くものだから、より脳に近いヘッドフォンが音楽情報を脳に効率よく流し込めるのは自明の理。

このアルバムはヘッドフォンで聴くことを意識して造られていると確信する。

大型スピーカーで聴くオーディオが衰退したのは「ウォークマン」が「アダムとイブの林檎」だったからかも知れない。

青い光で照らされた部屋に棲み、意味不明空前絶後唯我独尊の機器の海で聴いているあのひとはこんな感覚をスピーカーから聴こうとしているのかもしれないなどと考える。

すぐに酔っぱらって愚にもつかないことを思いつきながらいつものようにソファで眠り込む。



真面目にやれない性格である。
[PR]

by darda95_215 | 2012-10-11 08:55 | audio | Comments(1) *
Commented by 幸福の水先案内人 at 2012-10-11 12:09 x
TYPE3とVMS20MK2は小生がオーディオに目覚めた!?35年昔に買い求めた最初の高額!?カートリッジ也。

現在もシブトク隠匿中・・・・・・♪(*^_^*

何故か小生のリンク先(3サイト)は「元取れーJAZZフェス」のジャケットばかり・・・秋深かし時候の日本人の性かも♪(*^_^*
<< コレはすぐ判った ページトップ 誰だ!? >>
The Original Skin by Sun&Moon