愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
Top
CounterpointSA12
2005年 07月 09日 *
YAHOOのブログがあまりにもユーザーをナメてるので引っ越した
選択の余地がNTTとYAHOOしかなかった頃からプロバイダーはYAHOOを使っているが
今日の状況からは巨大なだけでサービス内容はお粗末な気がする
コッチはどうだろう?知人のブログなど拝見すると快適なようだ

さてNAOKさんに改造してもらったSA12である
ボンネットを開けて中を見るとけっこう手を入れてもらってるようだ
まったくのトーシロである私にはよく判らないのでNAOKさんからのメールを転載する

改造ポイントは 
1入力ジャックの 変更 スーパートロン
2 入力ケーブル 5n銀線絹巻きに 変更
3出力ヒューズ 5n銀ヒューズ
4初段真空管 ECC88を WE396Aに 変更
5ドライブ段真空管を フィリップスEGC(偽者とは言いませんが。。。。。。)
から ムラード ECC88(本物)に 変更

天下に隠れも無いキングオブビンテージ「WesternErectric」の球が入ったりしてワケも無く嬉しい
「Mullard」だって名にしおう名球を送り出していたブランドである悪いハズがなかろう

ハッキリ言って私は球には全く詳しくない 
ただ雑誌などでさも凄いブランドであると書かれている名前なんで嬉しがって書いただけだ

そこのアナタ!
「ネコに小判だな」とつぶやいたなら・・・それは正しい w

撮影もそこそこに音を聴いてみる

!!!!!!ぬおおおおお!!!!!!

思わずどこぞの歯医者サンが嫌いなビックリマークを多用してしまったが驚いた
今までパワーアンプだけの交換ではプリや他の機器に比べ変化量が少ないように感じることが多かった
しかしコイツはどうだ!かなり違う!凄まじく違う!まさに激変である!
よくオーディオマニアが使う言葉である 針小棒大なのは了解しておいて欲しい w

しかし たまたま遊びに来ていたクルマ屋
(違法改造請負ショップ?のオーナーで中高校生の頃はツレまわりで比較的高価なオーディオを持っていてた 今はカーステレオのインストールもする)
もつなぎ換えた音を聴いて全然違うと言っていたのであながち大袈裟でもない

それまで繋いでいた「GAS Grandson」も小柄ながら馬力のある溌剌とした音を聴かせてくれ気にいっていたがこの「SA12改」に比べると格の違いを感じる
改造前のSA12と比べると「若干SA12有利、イイ勝負、好みの差」くらいでしかなかったのように記憶しているので改造の効果は大きい


華麗と言っても良いようなカラフルな高域に馬力を感じさせる低域である
達人NAOKさんが私の好みを斟酌しそれに沿うような音を創ってくれたのだろう

深々としたベースの沈み込みなどJBL4301から出てくるとはにわかに信じがたいほどだ
女性ボーカルのなんとも言えない色気は細やかなニュアンスを感じさせるようになったからだろう
ピアノの右手方向に若干の歪みを感じていたのだがソースのせいだろうと思っていた
それがどうだ まさに美しく澄みきって響き渡るではないか

ついこの前ここの音を聴いた「ネギ畑の怪人」に聴かせたらどうコメントするだろうか?
ムリヤリ拉致してでも聴かせてみたいが彼もそれなりに忙しそうなので残念だ


これは楽しみである
同じくNAOKさんに改造を頼んであるSA20(基盤はMikeElliottからUpGradeした真空管+バイポーラを購入し交換)2台をモノで低域に使い 高域はこのSA12改で鳴らしてみたい
もともと高域の美しさ 部屋の空気を支配するような音場の現れ方などはMOSを使った旧式のほうに魅力を感じていた
どう鳴ってくれるか・・・早く部屋を完成させねば我慢汁で溺れてしまう w

e0022439_15165871.jpg

[PR]

by darda95_215 | 2005-07-09 15:21 | audio | Comments(9) *
Commented by OT at 2005-07-09 15:55 x
ところがネギ畑の怪人は雨が降ったので暇してたりして。w
Commented by だーだ at 2005-07-09 16:08 x
はやっ!来いやゴルァ! w
Commented by katyan4 at 2005-07-09 16:20
exblogへようこそ。早速リンクを変更しておきました。
エキサイトは度々サーバーの増強をしています。その度にしばらく調子が悪くなることは困った物ですが、しばらくガマンすると良くなるようです。
NAOKマジック恐るべしですね。
Commented by チェロ at 2005-07-09 20:32 x
新装開店おめでとうございます。NAOKさん恐るべきですね。おいらもクレル見てもらおうかな。笑 真空管じゃないとだめかな?部屋のほうはもうそろそろですか?
Commented by naok at 2005-07-09 21:56 x
だーださん
もくろみは ほぼ成功したようですね。 WEの球は いいでしょ。
ここだけの話 ムラードより ごく少しですが 安いのです。
だって 自作より他は使っているアンプがありませんから。。
プリも 球変えたくなるでしょうね。
どうしても テレフンケン ジーメンス ムラードの 組み合わせだけでは
だーださんの つぼにはまらないようなので 裏技を使いました。
とりあえず それをはずすのは避けてください。
変換コネクターは 臨時のものですから 強度に
不安があります。

問題は sa20でしょうね。 だって 初段に 同じ技は
使えないように思います。 さて どうしましょう。
Commented by だーだ at 2005-07-09 22:47 x
katyanさんやOTさんのブログが快適そうだったのが決め手になりました、今後ともよろしくお願いします。
チェロさん アンプだけじゃなく線も凄いっすよ、値段も凄いっすけど逝っときますか? w
NAOKさん もくろみは成功でしたね前に聴かせてもらったWEの球も油絵調にコッテリした描写で気に入ったのですが、球にもメーカーごとの音造りや特色があるんですかね?はずすのは避けるというかはずす気になれません w
Commented by 1152 at 2005-07-10 10:33 x
ヨサゲですね。私もウエスタンには憧れます。高い物はなかなか買えないので抵抗や電線を集めています。
下のスレのレスで言ってることと一貫性がありませんかね。w)
Commented by waldstimme at 2005-07-11 21:15 x
数ヶ月ぶりに見た2ちゃんの過疎スレを見てやってきたSA-5.1使いです。初めてコメントを書かせていただきます。どうぞよろしく。
ちょっと前までは日本では非買であったパワーアンプSA-8も使ってましたが、少し前に昇天してしまい、納戸に眠っています。SA-5.1 もそろそろメンテが必要と思い、Michael ElliottのUp grade情報をもとに、PlitronトランスやDinamicapsなどを調達しましたが、自分で細かいメンテできるほどのスキルもないので、こちらの要望をもとにメンテをしてくれるところを探しているところです。とにかくSA-5.1には惚れ込んでいるので、やっつけ仕事してほしくないですし。
ところで、SA-3.1の球は何をお使いですか? わたしは人に薦められてE188CC(Philips)にしましたがすごくいいです。http://d.hatena.ne.jp/Waldstimme/20050308。
ときどき覗かせていただきますので、今度ともよろしくお願いします。それでは。
Commented by darda95_215 at 2005-07-12 08:04
Waldstimmeさん はじめまして。
2ちゃんに自ら晒した馬鹿者ですがアソコで知り合った方とも楽しくおつきあいさせてもらってます。ヘンなのは一部だけで大多数の方がマトモで知識も豊富な方だったりして益するところ大です。
HP拝見しましたかなりのスキルと人的ネットワークをお持ちのようで羨ましいです。私はアンプを触る技術を持ち合わせてないのでアメリカまで送ってMikeにSA3000をアップグレードしてもらいました。費用は思ったほどでもなかったのですが音質は大きく変わりました。Dinamicapsを多用しています。やや静的な印象ですが奥行きのある音場と繊細な描写が得られるようですね。SA-5.1が復活する日をお祈りしています。サブに使っているSA-3.1には今はTelefunkenが刺さっています。やや厳しい表現もありますが深々とした低域や音像の立体感を感じます。E188CCは未だ使ったことが無いのですが良さそうですね、入手して聴いてみたい衝動に駆られました w
今後ともヨロシクお願いします。
<< hula ページトップ NAOKさんから荷物が届いた >>
The Original Skin by Sun&Moon