愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
Top
OrtofonVMS20EmkII
2010年 11月 25日 *
名付けて花魁化計画、トリプルアーム化を進めている。
e0022439_9455536.jpg

奥の黒いDENON取り外しアームはアース線が切れていて使えないかと思ったが、金属部をアースすることでハムノイズを消せることが判った。
e0022439_9473858.jpg

早速OrtofonVMS20EmkIIを装着。

実はこのカートリッジが使いたくて花魁化を図っているようなものなのだ。

OrtofonのカートリッジはMC型が有名でこのVMSは傍流であるが、昇圧手段に左右されず簡単にOrtofonの音を楽しめる名器だと思っている。

SHUREが持つMM方式の特許が切れたことによりOrtofonの非MC型はMM方式となって、VMS方式はもう造ってないようだが針交換時にマグネットも同時交換できるのは気分が良い。
天下のOrtofonが選んだ方針なので2MシリーズやConcordeシリーズのほうが優秀なのだろうが、クッキリとした音像の立ち方や独特の音場表現はEmpireのMI方式にも通じる雰囲気でVMS方式の持つ世界だと感じる。
e0022439_1010321.jpg

常用のTypeIIIに比べてもひけをとらないどころか、ソースによれば完全に凌駕するほどの美音である。
女声の艶っぽさや低域の弾むような質感は世に有名なTypeIIIが万能ではないことを教えてくれる。
e0022439_10132492.jpg

少々難のある歌手の歌まで表現力が上がったかのように感じるのは面白い。


専用のフォノイコを与えてやって手間なく使いまわしたい。

できれば球のフォノイコで、数多く所有する6922/6DJ8が使える物はないかと考えていた。
e0022439_10171465.jpg

ハッと気づいた。

条件に合うフォノイコを持ってるではないか・・・

CounterPointSA3.1のフォノイコ部は希望どうりの物だという事を思い出した。

早速セットして聴いてみるとなかなか良い感じだ。
e0022439_10221668.jpg

球は確信的にTelefunkenをチョイスした、この球はややハイバランスだが繊細さが持ち味だ。
リップの動きが手に取るように判ったり、ブレスまでが色っぽく聴こえることでは女性ボーカル専用システムに相応しい。
TapeOut端子よりPreOut端子からの音のほうがチカラがあって好ましいようだ。

夜を待って中島みゆき。
e0022439_10273589.jpg

素晴らしい。
e0022439_1029948.jpg

TypeIIIが芋っぽく聴こえるほどの美音である。
私にとってこの女性ボーカルの再現力はとても魅力的だ。

アームが別だと簡単に切り替えて聴き比べられるのも面白い、ごんたさんのお宅でマルチアームの楽しさに触れたおかげでこうなってしまった。

まるっきりシステムが変わったかと感じられるほど音が変わるのだから楽しいことこの上ない。

そして・・・

SME3009Impに比べるとDENON取り外しアームはトレース能力が低いようだ。
VMS20EmkIIのトレース能力がTypeIIIに大きく劣るということは考えにくい。
後付けというハンデがあるにしても反りに弱いようだし、ちょっとした振動でも針が飛んでしまう。

カートリッジが良いだけにアームはもう少し良いものを奢ってやりたくなってしまった。

VMS用に安くてもう少しマシなアームはないものだろうか・・・・


情報を求む。






そして・・・





課題のモノラル専用システム。
e0022439_10304938.jpg

製造された年代によってカッターヘッドの造りが違っていて、モノ盤でも新しいものは溝幅が狭くトレースできない物があるとネットで知った。

モノ盤をかたっぱしから試すが全てダメだった、古いハズの10インチ盤でもトレースできない。

オーバーハングはmini4312さんのブログで知った情報をもとに概ね13.5mmにセットしてあった。
ARISAさんのアドバイスでオーバーハングがほぼゼロになる位置にアームをセットしてみたがトレースしてくれない。

アーム基部で水平を何度も確認した。
2本のパイプアームなので水準器が乗せられるので乗せてみるとここでは水平が取れないことが判ったが針圧のかけ方から類推すると仕様なのだと思う。

結論としては「チップサイズ」しか思い当たることがない。

0.7Milの新品チップだと言う触れ込みだったが、e-bayの出品者が信用できないのは世界の常識なので疑ってかかるべきだ。

その信用できない出品者が0.7Milの替え針も出品している業者なので懲りずに発注してみた。

送ってきた針でトレースできたら触れ込みが嘘だったことになる、イチャモンつけて裁判沙汰に持ち込み巨額の賠償金を得るには絶好の機会だ(笑)



有名なマウイ島の業者さんはe-Bayには出品してないようで残念。
日本語で色々質問できるとありがたいのだが・・・・

追記
「検索方法を変えてみたらマウイの業者さんを発見した・・・が針は出品してないようだ。」


なにはともあれ、到着を待って再度挑戦してみることにしよう。
[PR]

by darda95_215 | 2010-11-25 11:15 | audio | Comments(4) *
Commented by mogerand-island at 2010-11-27 01:55 x
>少々難のある歌手
バカ受けっ! 座布団一枚っ!
Commented by darda95_215 at 2010-11-27 12:46
mogerand-islandさん
でしょ?
でもヘタウマのハシリですよね彼女は。
最近では気の毒になってくるほどですが w
Commented by mini4312 at 2010-11-27 19:51 x
アームの水平調整をしようとされたそうですが、アームはレコードに載せない状態でフリーにするとどちらへ流れますか?
 私は縦方向(2本アームの長手方向は水平をとり、左右の水平はとらず、ゆっくり外側に流れるように調整しています。

 先日、例のハワイのショップにVR
2の0.7milのLP用チップを購入しましたが、1本はきちんとトレースできないものがありましたよ。(2本買っておいてよかったですが)

Commented by darda95_215 at 2010-11-28 12:24
mini4312さん
縦水平、横外側に少し流れる状態にしてみました。
カートリッジは盤面に留まってますが音はザーザーいうだけです。
やはり針のチップが違うようです。
でもこのセッティングで0.7Mil針ならいけそうな気がします。
ありがとうございました。
<< 祝!モノちゃんズ ページトップ 花魁化計画苦戦中 >>
The Original Skin by Sun&Moon