愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
Top
スロットル全開
2010年 10月 17日 *
e0022439_6182195.jpg

故郷新居浜に帰って、MOBOというショップを訪ねる。

車やバイクのメンテナンスショップなのだがご覧のとうり今はオーディオにもハマっている。
e0022439_6185423.jpg

年は少し上だがサーキットでは大先輩で、走り方のいろはなど教えてもらった。
同じ年に同じメーカーで造ったツナギはまだ現役だそうだ、私は増量しすぎて入らなくなっている。
e0022439_6223394.jpg

あの頃の少年の多くが洗礼を受けたオーディオブーム。
回帰してしまった人は重篤な患者となることが多いようで、彼もその一人だ。

球にのめりこみ数多くの試行錯誤を重ねている。
ブライマーやタングソルなど私と共通の球なども転がっている。

私のマセラッティのヒューズボックスの基盤のハンダを全部やり直したほどの人なので、プリ改造などお手の物だ。
e0022439_6254131.jpg

レース屋は無いものは造るのが当たり前だから、SPUを使うためのウェイトなんか簡単に削り出してしまう。
e0022439_6282178.jpg

電気にも機械にも精通しているので、ハマりだすとキリが無いようで危険だ。
まさにスロットル全開でオーディオ地獄を暴走中である。
e0022439_629813.jpg

出てきた音は半年前に聞かせて貰った時より断然良くなっている。
一貫性が見え始め、どんな音を志向しているのか判るようになったのは試行錯誤の幅が狙いを絞ったものになって来ているからだろう。

深夜、店を閉めてからニヤニヤしながらハンダゴテを握っている姿を想像して微笑ましい。

私も負けずにもう少し熱を入れてオーディオをやるべきだと思った。

次回の帰郷時にまた進化している姿を見せてもらうのが楽しみだ。
[PR]

by darda95_215 | 2010-10-17 06:34 | audio | Comments(0) *
<< 隠れた大物 ページトップ 食いだおれ >>
The Original Skin by Sun&Moon