愛機Zingali95-215をもじって「人狩り」です、怖いブログではありません。
by darda95_215
プロフィールを見る
画像一覧
Top
食いだおれ
2010年 10月 16日 *
「音の食いだおれ」または「浪花のブラックホール」と呼ばれるごんた邸へと車は進む。
e0022439_1854263.jpg

ここにも16インチターンテーブルが2台ある。
おそるべしシンジケートの輸入量。

先ずはエベレスト。
e0022439_1862158.jpg

ごんたさんは曲順や聴かせる機器の順番に関して「段取り」をいつも考えて聴かせてくれる。
サービス精神であり、自分の愛する機器がその特徴を最大に引き出すための段取りである。

一発目がかかった。


いかんせんクラシックでは全くなにも判らない・・・

受容体としての私に欠陥があるのだ。
e0022439_1865890.jpg

緻密な段取りを無視して持ち込みレコードを鳴らしてもらう。

思わずのけぞった。

なんだこれは!

スピーカーからゴロリゴロリと岩のような音が転がり出てくる。

この盤はそれこそ擦り切れるほど聴いたがこんな音は初めてだった。

文句なしに良い。
e0022439_18175382.jpg

16インチギヤドライブににカートリッジの王様SPUの組み合わせ。
e0022439_18183834.jpg

トランスもフォノイコも吟味を重ねたチョイス。
エベレストが鷲掴みにされて振り回されているかのように軽々と鳴っている。
e0022439_18203111.jpg

こんな彫刻のような音は聴いたことが無い。

部屋、機器、使いこなし全てが揃って初めて出る音だろう。

素晴らしい。
e0022439_18222544.jpg

もう1台の16インチだって悪いわけじゃない、現代風の音には似つかわしいだろう。
でもギヤドライブにSPUを聴いてしまった後では薄味である。

一発目で叩きのめされてフラフラになった。

後は玩具箱をひっくり返したかのような部屋に移って休ませてもらう。
e0022439_18325591.jpg

ごんた邸のすごいところは足の踏み場も無いほど散乱しているこの機器たちが全部鳴るところだ。
e0022439_1830818.jpg

信じられるだろうか?全部鳴るのである。
e0022439_18332992.jpg

あの頃の少年が夢見た「オーディオ遊び」が全部できるのだ。

機器を愛してやまない、とにかくオーディオが好きなんだ、それ以外になにも理由はない。

良いではないか、すばらしいアホウだ。
e0022439_18352071.jpg

こんな盤まで鳴ってしまう、涙が出そうだ。

5年ぶりに訪ねた「音の食いだおれ館」は健在どころかますます拡大されていた。
ブラックホールに迷いこんで軽く5時間ほど滞在してしまった。

そのせいでヨハネス邸にたどり着けなかったのは残念だが堪能させてもらった。

今後ますます拡大、膨張を繰り返すのは間違いないだろうから次にお邪魔させてもらう時が楽しみだ。
[PR]

by darda95_215 | 2010-10-16 18:43 | audio | Comments(2) *
Commented by ごんた at 2010-10-17 00:47 x
だーだちんは写真上手く撮りますな。
ありがとうございました。
またのご来店お待ちしております。
しかし、16インチよろしおまっしゃろw。
Commented by darda95_215 at 2010-10-17 06:02
ごんたさん
適当に撮りちらかしてるだけですがな。
上手いのはあのお方でっしゃろ。
次回はどんなメニューが増えてるのか楽しみであります。
エンパイヤチャートウェルランサーのまったり部屋なら一晩でもくつろいで居られそうですが営業時間オーバーですな。
16インチええわー目標が出来ました。
<< スロットル全開 ページトップ 洒落モノ >>
The Original Skin by Sun&Moon